店長日記

22


だんだんと市田柿らしくなってきましたよ。

今シーズンの初めは気温も高く干し具合も良かったのですが、そこから先週までは天候が悪く雨と雪の為に足止め状態でした。

今週も木曜日からまた雨の様ですね。

市田柿ファンの皆様お待たせして申し訳ございません。
山中屋の市田柿は昔ながらの自然頼りの製法でゆっくりと干し上げて丁寧に仕上げる事が一番のこだわりと売りです。
ここだけは変えることなくやって行きますので今しばらくお待ちくださいませ。

今年も市田柿の最盛期に突入しました。

今年も市田柿の最盛期に突入しました。毎日収穫と柿簾づくりで大忙しです。

山中屋のこだわりをひとつ

市田柿は早く出荷するほど卸値がいいですが、それでは本当にいい市田柿はできません。

山中屋では慌てることなく、ゆっくりと時間を掛けて干し上げることでシワの無いぽってりとした綺麗な仕上がりになります。

そうする事によって表面から内側まで均一になり、ようかんの様な市田柿独特のな歯触りになります。

その違いは見せかけだけでなくお召し上がり頂けると実感して頂けるはずです!

山中屋の市田柿はお届けが遅くなってしまいますが、待って頂ける方の期待を裏切らない様、品質本位でやっています。